レポート
2020.01.29

【スポーツ庁:大学スポーツ振興の推進事業】1/11(土)「スポーツセミナー」を開催しました!!

【スポーツ庁:大学スポーツ振興の推進事業】1/11(土)「スポーツセミナー」を開催しました!!
「ミズノプレイリーダー講習会」実技演習

 令和2(2020)年1月11日(土)、「大塚製薬株式会社・ミズノ株式会社・長崎国際大学」による「スポーツセミナー」を2部構成で開催しました。当日は、約80名が集まり開催しました。

 今回のセミナーは、【第1部】は大塚製薬株式会社森岡剛様による「スポーツにおける水分補給と栄養の大切さ」をテーマに講演して頂きました。アスリートとして必要な栄養素、カロリー摂取、食事の目的など多岐にわたり、色々な視点から「勝つためのスポーツ栄養学」に対する講演を行っていただき、特に

  • スポーツは「体を消耗すること=体に蓄えた栄養素」を消費すること。
  • 栄養の質と量とタイミングが故障予防と筋肉作りに繋がる。すなわち栄養摂取は競技のレベルアップの為の近道。

ということを強く参加者に説いていただきました。

 次に【第2部】では、ミズノ株式会社笹倉慎吾様による「ミズノプレイリーダー講習会」の講演を行っていただきました。「プレイリーダー」とは、子どもと関わるすべての人に、子ども達と全力で向き合い、運動好きの子どもを増やすエキスパートを育てるという目的があります。今回はそのミズノプレイリーダーライセンス3級を取得出来る講習会でした。講師である笹倉様からは、座学による子ども達の運動能力の低下とその原因、またプレイリーダーとしての在り方などを話していただき、その後、実技演習に入り、「遊びのコンテンツ、遊びの伝え方、遊びプログラム」の解説に加え実技を交え、参加者と一緒に行っていただきました。参加者は、昔と今の子ども達の現状を知り、さらに体を動かしながらプレイリーダーとしてどのように行動すれば子ども達と向き合うことが出来るかを学びました。

 2部構成による今回のスポーツセミナーは、実施後のアンケートからはかなり満足度の高い講座となったことが分かった。今後も地域連携室としては、学生や地域の方々の満足度の高いセミナーや講習会、さらに「地域のスポーツ振興の発展」に関われるプロジェクトを企画出来たらと思います。

 最後になりますが、今回のセミナーで講師を務めていただいた大塚製薬株式会社森岡剛様とミズノ株式会社笹倉慎吾様には感謝するとともに、参加いただいた皆さまにおかれましては今後指導者の立場として頑張っていただくことを期待しております。

(報告者:地域連携室 鶴田)

「勝つためのスポーツ栄養学」セミナー 「勝つためのスポーツ栄養学」セミナー 「ミズノプレイリーダー講習会」の講演

本件に関するお問い合わせ先

長崎国際大学 地域連携室
担当/地域連携室長兼スポーツアドミニストレーター 徳吉 剛
mailto:renkei@niu.ac.jp

Tel. 0956-39-2020(代表)

〒859-3298 
佐世保市ハウステンボス町2825-7